中国進出総合支援のEZ-China

サイトマップ

Q&A出品について

Q:中国語はできません。お問い合わせはどう対応しますか?
A:お問い合わせはすべて日本にて対応しますので問題ございません。

 

Q:注文はどのような形でもらえますか?
A:当社が受発注管理を代行します。エンドユーザーから受け取った中国語のメールを当社にて日本語に翻訳し、電子メールにて迅速にご連絡いたします。

 

Q:売上は中国元だと思いますが、日本円でもらえるのでしょうか?
A:日本のショップ様へはすべて日本円で商品代金を支払います。振り込み手数料はお客様負担となります。

 

Q:為替レートはどうなりますか?
A:当日の為替レートをもとに両替手数料を含めたレートになります。
手数料は1元につき約 1,5円になります

 

Q:関税を支払う必要はありますか?
A:中国税関は個人輸入商品について抜き取りで関税を徴収しています。関税は基本的にユーザーが負担する仕組みになっています。日本のショップ様は関税を考慮する必要はありません。

 

Q:一つからでも大丈夫ですか?
A:一つからでも承ります。数量が少なくても大丈夫です。

 

Q:どのような梱包をすればいいですか?
A:国境を越えた商品の発送ですので、通常の国内発送よりもう少し丈夫な梱包が好ましいです。

 

Q:返品に関しては対応してもらえますか?
A:あくまで出品の代行サービスとなりますので、返品が起きた際には弊社での責任は負いかねます。
  出品者と購入者とのやりとりのサポートはいたしますすが、返金や送料などはご負担願います。

 

Q:販売できない商品はありますか?
A:以下の商品は販売を禁止しておりますのでご承知ください。

@法令で販売・所持が禁止されている商品
A爆発物・毒物・劇物等の危険な商品
B知的所有権を侵害する商品
C権利者の許諾の無い商品
Dわいせつな商品
E犯罪を助長する商品
F公序良俗に反する商品
G医薬品
H輸出商品として、著しく破損等が予想される商品又は、頻繁に破損する商品
I当サイトが展開する相手国で禁輸入措置のとられている商品等
Jその他当社が不適当と判断した商品等
K禁輸措置等のとられた商品について、弊社から販売停止をお願いする商品


Q&A仕入について

Q:中国語が分からないのですが
A:金額、色、サイズなど注文に必要な内容がお分かりにならない場合は、その部分をコピー、ペーストしてお問い合わせください。

 

Q:中国語はできません。商品についてのお問い合わせはどう対応しますか。
A:商品についてのお問い合わせはすべて当社が対応します。

 

Q:支払いは中国元だと思いますが、日本円でも対応できるのでしょうか?
A:当社で代理購入する形になりますので、落札当日のレートで日本円でお支払いしていただく形になります。
振り込み手数料はお客様負担となります。

 

Q:為替レートはどうなりますか?
A:落札当日の為替レートに両替手数料を含めたレートになります。
両替手数料は1元につき約 1,5円になります。

 

Q:手数料以外に必要な費用は?
A.中国内送料、及びEMS送料をいただきます。その他関税がかかる場合もございます。

 

Q:関税を支払う必要はありますか?
A:日本で関税が発生する場合は、お客様のご負担になりますのでご了承ください。

 

Q:日本までの輸送方法は?
A:基本的にはEMSで発送させていただきますが、ロットにあわせて、航空便およびコンテナなどでの海上便(優遇価格)にも、対応させていただきます。
複数商品、商品とり置きでの一括配送にも対応いたしますのでご相談ください。

 

Q:商品はいつ届くの?
A:出品者、利用したネットショップによりますが、当方に商品が到着した当日もしくは翌日、お客様への発送を行います。通常、1〜3週間以内にご指定の場所にお届け致します。
船便で数ヶ月かかる場合がございます。

 

Q:日本に到着後、不良品があった場合は?
A:ご注文を頂いた商品はサービスとして現地で100%検品致しておりますが、
この検品は外観目視と数量検品になります。機能面での問題や十分に注意しないと気づかない場合、
専門的な知識が無いと発見できない場合は当方では責任を負いかねます。
あくまでも代行サービスの範囲内での対応とさせていただいていることを御了承ください。

 

Q:一つからでも大丈夫ですか
A:一つからでも承ります。数量が少なくても大丈夫です。

 

Q:何でも輸入代行してくれるの?
A:中国ネットオークションにはブランドのコピーも出品されていますが、弊社ではコピー製品等の落札は行っておりません。また日本の税関に入国する際に没収の可能性も
かなり高くなっております。
その他法律で輸入を禁止されているもの以外でしたら何でも対応いたしております。
(万が一、税関にて没収された場合の責任は負いかねますのでご了承ください。
また代金、送料、手数料の返還は応じかねますので、ご了承ください。 )
ご心配のようでしたら何でも構いません、メールにてご質問ください。


Q&A翻訳について

Q:翻訳に要する日数は、どれ位ですか?
A:標準的な1日の翻訳量としては、文章の難易度にもよりますが中文和訳の場合、原文中語1000words位、和文中訳の場合、原文日本語2000文字位となります。但し、準備と仕上げに前後1日づつ必要です。
出来る限り、お客様のご希望に添えるように致しますので、お気軽にお見積りをご依頼下さい。

 

Q:急ぎの翻訳に対応してもらえますか?
A:はい、出来る限り、お客様のご希望に添えるように調整いたします。

 

Q:発注した後に急に翻訳が不要になりましたが?
A:一度ご発注いただきました案件が、お客様のご都合でキャンセルとなった場合には、準備管理費としてお見積り額の10%を申し受けます。
キャンセル時までに翻訳等の作業が進んでいる場合は、準備管理費に加えて、作業完了分の通常料金をご請求させていただきます。 できるだけ早く、担当営業へご相談下さい。

 

Q:依頼する際の注意事項などありますか?
A:翻訳をご依頼して頂く時に、原稿はハードコピーよりデータでいただけると助かります。
使用目的をお教えいただくと、ご要望に沿った翻訳が可能になります。
書式やフォント、ファイル形式の指定があれば事前にお知らせ下さい。
納品方法に指定があれば事前にお知らせ下さい。(メール、またはお届けする等)
指定用語や、用語集、参考資料等がありましたら、ご依頼原稿とともにお預かりして、翻訳作業の参考にさせていただきます。

 

Q:中国語には2種類あるそうですが、どう違うのですか?
A:台湾と中華人民共和国は話す言葉は同じですが、漢字の表記法が違います。 中華人民共和国向けが「簡体字」、台湾・華僑向けが「繁体字」です。
簡体字:中華人民共和国が1955年に作った漢字の国家基準。全ての漢字ではなく、使用頻度の高い旧字を簡略化した字体。
繁体字:いわゆる旧字。大陸以外の中国系の人々に使われます(台湾、東南アジアなど)。中華人民共和国でも学校で教えており、海外向けによく使用されます(海外華僑には簡体字制定以前に移住した人が多く、あまり簡体字の使用が定着していません)。

 

Q:中国語翻訳の依頼方法を教えてください。
A:まずは、メールか電話でお問い合わせください。原稿はメール、郵送などいずれの方法でも受け付け可能です。原稿確認後、こちらから折り返し納期・料金をお知らせします。翻訳の開始はお客様による承認をいただいた後となります。納品は原則Eメールです。ご希望であれば郵送での納品も可能です。ただし、その場合、お手元に届くのは提示した納期より1〜2日後となりますので予めご了承ください。

 

Q:中国語翻訳はどのような流れで行われますか。
A:お問い合わせをいただき次第、まずお見積させていただきます。正式ご発注後、社内にて内容確認(分野の確認、参考資料の有無の確認など)を行い、該当分野が専門の翻訳者へ手配します。翻訳後、社内でチェック作業を行い、レイアウト編集が必要な案件は編集後に再度確認チェックを行ったのち納品致します。納品後もご質問などを随時お受付いたしますのでアフターサービスも万全です。

 

戻る

中国進出総合サポート
サービス内容

中国進出総合サポート
EZ-Chinaについて

時計

中国での広告戦略はおまかせ!
中国広告.net

中国での商標登録・調査
中国商標.biz
提携サイト「タオバオ代行王」
タオバオ代行

買い付けサポート 仕入れアテンド
中国での仕入買付アテンド致します!